読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カードローンタイムズ

カードローンから、世界の世情を表すニュースまで。

最近銀行カードローンのCMが多いような?それもそのはず。銀行カードローンの需要は上がる一方なのです

最近、テレビのゴールデンタイムで、三井住友銀行や、三菱東京UFJ銀行のカードローンのコマーシャルを目にすることが多くなりました。

三井住友銀行であれば吉高由里子三菱東京UFJ銀行であれば阿部寛が出演しているあれです。

その放送頻度たるや、消費者金融のカードローンCMに負けじ劣らずの高い頻度です。それだけ高い頻度でテレビCMを放送しているのは理由があります。

銀行カードローンの需要が年々上がっている

今や、銀行カードローン利用者は、消費者金融のカードローン利用者を凌ぐ勢いです。

総量規制の関係や、銀行が無人契約機を設置するなど、使いやすいサービスが増えたことで、利用者が増えています。

テレビCMがとっつきやすいのも、利用者増加の一端を担っているのかもしれません。

個人的にも銀行カードローンをおすすめします

個人的にも、消費者金融のカードローンより、銀行カードローンの利用をおすすめします。

金利で、最短即日融資にも対応している。何より、銀行からお金を借りているという安心感がある。

ハッキリ言って、消費者金融のカードローンより銀行カードローンの方が優秀です。しかも最近の銀行カードローン審査は、保証会社に消費者金融がついていることもあり、基準が甘く設定されています。

今後、銀行カードローンに対する国の規制が厳しくなる可能性もあります。利用するなら、規制が甘い今のうちがいいかもしれませんよ