読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネータイムズ

カードローンから、世界の世情を表すニュースまで。

新社会人必見!お金のことが学べる映画7選をまとめてみた

 

こんにちは、突然ですがみなさん映画は見ていますか?

 

私は先日「モアナと伝説の海」を見てきました。

とにかく映像が綺麗!さすがディズニーといった感じでした。ストーリー展開もスリル満点で面白かったですよ。

ただ映画って小説のように空いた時間に読み進めていくわけにはいかないので、社会人になるとなかなか見る機会が減ってしまいますよね。

「大学時代は結構見てたけどね~」「最近映画見てないな~」というのは、社会人あるあるの一つです。

 

そこで今回は、どうせ見るなら勉強にもなった方がいいだろうということで、お金のことが学べる映画7選をご紹介。

とくに今年の春から働きはじめた新社会人の方は、時間と体力のあるうちに面白い映画を見ておくことをおすすめします。

ウォール街

 f:id:cardloantimes:20170413175215j:plain

株やFXなど投資の世界を知りたいという方が、まず見なければならない作品です。

若き証券マン・バドとやり手の投資家・ゲッコーが、証券業界で様々な策謀を繰り広げるスリル満点の物語です。

今作品の影響でアメリカでは証券業界の求人倍率が上がり、ゲッコーのスタイルを真似る中年男性が急増したそうです。

バド役を演じたチャーリー・シーンですが、まさか30年後に自分が破産してしまうとは思いもしなかったでしょうね。

お金って怖いです。

インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実

f:id:cardloantimes:20170413175420j:plain

リーマンショックはなぜ起きたのか、そして世界にどんな影響を与えたのか。

金融の専門家や政治家たちのインタビューを交えて、真実を暴いていくドキュメンタリー映画です。

リーマンショックサブプライムローン問題って、名前は聞いたことがあっても、実態は分かっていないという方が多いのではないでしょうか。

インサイド・ジョブを見れば、今の経済がいかに脆い制度なのかよくわかると思います。

ちょっと眠たくなる作品ですが勉強なりますよ。

闇金ウシジマ君

 

f:id:cardloantimes:20170413175516j:plain

闇金業界をリアルに描いた漫画・ウシジマ君の映画化作品です。

借金に追い込まれた人間の心理描写がエグく、絶対に闇金だけは利用しないと心に誓えるので、新社会人のみなさんにはおすすめです。

すでに借金を作ってしまったという方は、とりあえずウシジマくんを見て、明日から返済を頑張りましょう!

個人的にはPart1が一番面白かった気がします。

マネーボール

 f:id:cardloantimes:20170413175546j:plain

ブラッドピット主演の、実際に起きた弱小メジャー球団の快進撃を描いた作品です。

ヤンキースの年棒総額1/3しかないアスレチックスが、全球団最高勝率を残すことができた秘訣は、セイバーメトリクスという統計学を用いた戦術にありました。

日本のプロ野球界では、日本ハムファイターズがこのセイバーメトリクスを駆使しているといわれています。

統計学や確率を正確に把握することは、仕事においても大切なことです。

セイバーメトリクスの考えを駆使することができれば、ビジネスチャンスも見つけることができるかもしれません。

ちなみにセイバーメトリクスによると、2013年のNPBでは、23勝0敗の大記録を残した田中将大よりも、巨人の阿部の方がより勝利に貢献した選手として評価されるそうです。不思議。

ラスベガスをぶっつぶせ

f:id:cardloantimes:20170413175618j:plain

カウントと呼ばれる、ゲームで使われたカードの数字とマークを記憶する技術を使い、ラスベガスのブラックジャックで大儲けしようと企てる天才集団の物語です。

現実世界でもマサチューセッツ工科大学の学生がチームを作っており、実際にラスベガスで荒稼ぎしたそうなので驚きですね。

原理的には一人でもブラックジャックのカウントは可能なので、一獲千金を夢見る方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに簡単なコツさえ掴んでしまえば、仲間内でのブラックジャックであれば、高確率で勝てるようになります。

ぜひ実践してみてください。

TIME

f:id:cardloantimes:20170413175655j:plain

お金の代わりに時間(寿命)を貨幣とするようになった世界を描いた作品。

まさに時は金なり、を体現した映画で、設定だけで色々な想像が広がりますね。

作中では貧乏人はいつも走って移動するのに、お金持ちはどんな時でも走らないんです。これがすごく心に残っているんですよね。

お金が時間に変わっただけで、現実世界の貧富の差と何も変わりません。資本主義経済のあり方について考えさせられる作品です。

元AKB・篠田麻里子さんの伝説の吹き替えも必見です!

スラムドッグミリオネア

f:id:cardloantimes:20170413175743j:plain

インドの貧困層で生まれた若者が、クイズ番組に出て次々と問題を正解していくお話。

なぜ無学の男がクイズに正解することができるのか―、彼の語る生い立ちと背景は壮絶すぎて、日本人の僕たちには想像できない世界です。

日本で生まれた私たちの生活がいかに恵まれているのか、この作品を見れば今の自分の幸せを再確認できるはずです。

アカデミー賞を総なめした傑作なので、見て損はないですよ!インド映画ならではのラストシーンのダンスも注目です。

 

 

ということで、いかがでしたか?

 

今回は新社会人にもおすすめする「お金のことが学べる映画7選」をまとめてみました。

映画は文章だけの小説とは異なり、映像や音楽も合わせて心に直接メッセージを響かせてくれます。

なかなか映画一本分の時間を確保するのは難しいと思いますが、人生をより豊かにするためにも、せひ今回紹介した映画を見てみてください。

ちなみに以前の記事でお金のことが学べる小説も紹介しているので、気になる方はぜひご覧になってくださいね。