読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネータイムズ

カードローンから、世界の世情を表すニュースまで。

どうしてあなたは貧乏なのか?それはあなたのお金に対する理解が間違っているからです

日々の生活の中で「お金がない」とないつも嘆いているあなた。

単純に、お金をたくさん持っているほど、選択肢が増えることで「幸せ」に直結します。反対に、お金がない状況というのは、食べるものにも困りかねないのです。大げさな話、「貧乏」は「死」に至りかねないのです。

今現在、まだあなたの状況が、「お金がないな…どうしようかな」くらいなら、それ以上問題が悪化しないうちに早めの対策を立てるべきです。

まずはあなたが貧乏に喘いでいる理由から考えていきましょう。

あなたのお金稼ぎは間違っている

あなたは現在、どんな方法で収入を受けているのでしょうか。多くの人が、どこかの企業に在籍して、企業から月々決まった給料をもらっているのではないでしょうか。

中には自営業での収入を糧に生活している人もいるかもしれません。ですが、もし自営業の状態で「お金がない」と悩んでいるなら、単純に事業の方向性が間違っていると思われます。一度、自分の事業の見直しを行ったほうが良いでしょう。

雇用主はあなたの労働力の対価にお金を払う

もし企業に勤めており、企業から賃金をもらっているとしたら、企業はあなたの「労働力」にお金を払っているのです。まずは、そのことを改めて確認しましょう。

企業側としては、自社にとって利益を生まない社員には、びた一文お金を払うつもりはないということです。

もし、「会社からもらっている給与が少ない」と感じている方がいれば、果たして自分は会社にとって多くの給与を払うほどの価値が自分にあるのか、考え直してみてください。

「誰でもできる仕事」で得られる対価は少ない

今回の記事は特に、「もらっている給与が少ない」と嘆いているあなたに向けて書きたいと思っています。

さて、「月の給与が少ない」と感じているあなた。

そもそも、誰でもできる仕事でもらえる賃金は少ないのだということは理解しているでしょうか。例えば、アルバイトの代表「コンビニのレジ業務」。高校生でもできるくらいに「簡単なバイト」です。実はやろうと思えば、コンビニの仕事はやることが多くて大変だったりするのですが、コンビニのアルバイトでもらえる時給は本当に少ないです。その県の最低賃金である場合も多いのでは?

コンビニバイトでもらえる給料が安い理由は、そのものズバリ「簡単で誰でもできる」からです。べつにその人でなくても、別の人でいい。いくらでも代わりがいる仕事なので、給与が低いのです。

反対に、できる人が限られた、特別な技能が必要な仕事の給料は高いです。特別な資格が必要な仕事。専門知識が必要な仕事など。

なぜならその人が生み出すお金は大きく、かけがえのないものだからです。企業がその「かけがえのない労働力」に高い賃金を支払うということです。

お金は向こうからやってくるものでは無い

お金は、何もせずとも向こうからやってくるわけではありません。お金を手に入れるには、「お金を手に入れる」という明確な意思のもと、お金を得るための適切な行動を起こしてはじめて、手に入れることができるのです。

自分の持っているものを売って、対価としてお金を手に入れるのか。株やFXなど、金融システムに乗じてお金を手に入れるのか、自分の芸術的才能をお金という価値に変換するのか。

それらをしっかり考えていかねばなりません。

お金は寂しがりや

あなたの手持ちのお金が少ない、でもお金持ちのもとにはどんどんお金が集まってくると感じたことはありませんか?

お金は寂しがりやだと言われています。たくさん集まっているところに、さらに多くのお金が集まってくる。そして、そこにあるお金が少ないと、もっと集まっている場所を求めてお金が「出ていってしまう」のです。

お金を集めるには、まずは「お金にとって居心地の良い環境」を作ってあげましょう。

お金がないならお金を手に入れる手段を探せばいい

今あなたがお金に困っているのなら、簡単です。お金を手に入れる手段を探せばいいのです。

今すでにどこかの企業で働いている状態で、それでも給与に満足できていないなら、働き方を考え直してください。現在どの企業にも属していない状態なら、どこかの企業の社員になるための方法を模索してください。

「それができないから困ってるんだ」という方は、どうして働けなのいか、どうすれば働けるのか、まずそこから考えてください。

もし苦労せずお金が欲しいと思っているとしたら、ハッキリいって甘いです。

FXや投資…手段は色々あるはず

身体を動かすことが出来ないなら、身体を動かさないで、お金を手に入れる方法を探すべきです。

私はやっていませんが、株式投資やFXは、比較的参入ハードルが低くて成果も上げやすいようです。

もちろんそこには知識や経験が求められますが、お金を手に入れるためには最低限の苦労は避けて通れない道です。苦労があったとしても、後々お金に不自由していない自分を想像して、自分の活力としましょう。

ネットができている環境ならどうにでもなるはず

今あなたは、「お金がない」と思っていますが、それと同時にネット接続が可能な環境にあります。

お金がない人向けのセーフティネット生活保護など)、比較的効率の良いお金の稼ぎ方など、ネットから調べる手立てはいくらでもあります。

あなたに足りていないのは、「お金に対するリテラシーの高さ」と、「行動力」です。ぶつぶつ言っているだけでは何も始まりません。一刻もはやく行動を。